大阪の京橋地区の セクキャバの求人でバイトで仕事をしてます

以前は大阪のキタの梅田地区で風俗のバイトをしたことがあったので、今度は同じ大阪の京橋片町のセクキャバの求人の応募して、今はバイトで働いてます。 セクキャバ系にも色々なタイプがあるようですが、基本的にグレーゾーンと云われる風俗の部類に入るでしょう。 似たようなものにキャバクラというのがありますが、こちらは風俗の基準としてはクラブ系のものなので、風俗とは別物と言えるでしょう。 此の点、セクキャバはレッキとした風俗の部類に入るでしょう。 接客のシカタというか仕事のことですが、これはお店によっても異なりますが、ソフト系とハード系に分かれるでしょう。 ソフト系はお酒を飲みながら話をして、時には女性は身体を触られたり、オッパイを撫でられたり、そして、時には下半身を揉まれたりします。 そして、ハード系はキスから胸のモミモミやタッチ、下半身のお触りアリで、最後の目的は男性の一物を揉みあげて、オフェラをしてやり、男性への射精を手助けするものです。 時間的には、30分から1時間程度、お客の側にいてお付き合いをしてやり、射精が終わったら、概ねの男性客は帰ります。 又、男性客はサービスの女性を選ぶことが出来、女性を選ぶためのショーウルームみたいなところがあって、女の子を選んだり待機させたりして、其処からお客が来て接客をし、店内が薄暗くなるとサービスタイムというのもあり、このの時には接客の女性にお触りやキスなどのサービスをさせるお店もあります。 聞くところ女性のサービス嬢は、大抵は大阪の京橋のセクキャバ求人から応募して来た人が殆どで、皆さんはバイトやパートで働いているようです。
高収入アルバイト